〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目8-16

下北沢病院では2016年6月より「足病総合センター」と「糖尿病センター」を開設し、総合的な足病治療の普及と発展を通じて、糖尿病を含む全身の健康に寄与すべく、新たな診療体制をスタートしております。

「足病総合センター」は、古くから足に対する健康意識が高かった欧米諸国で発展してきた「ポダイアトリー(足病学)」の優れた点を取り入れ、足の外傷や変形、慢性創傷、血行障害など足のあらゆるトラブルに対する診断から治療、手術、さらにはリハビリや栄養指導に至るまで、足の健康をトータルにサポートしていきます。月曜から土曜日まで受診可能です。

また「糖尿病センター」は糖尿病やその合併症はもちろん、特に足に関連する合併症をフットケア外来などを通じ、足病総合センターと連携して治療をいたします。 これまで整形外科、形成外科、血管外科、糖尿病内科など、それぞれの専門分野で足の傷や痛みなど、多くの症例に関わってきたエキスパートが集結し、専門の垣根を越えたチーム医療により、足の健康を多角的に支える「足の専門病院」として診療いたしております。

施設の概要
エキスパート スタッフ 富田 益臣
フットケア外来 有り
足専門(傷・血流)外来 有り
SPP設置 有り
足専門装具 有り
日本下肢救済・足病学会登録医 有り
フットケア技術のあるコメディカル 常勤者有り
得意とする疾患・治療 足病全般
アクセス・お問合せ
住  所 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目8-16
電話番号 03-3460-0300
ホームページURL http://shimokitazawa-hp.or.jp
(2016年9月)