〒780-0806 高知県高知市知寄町1-5-15

図南病院は高知市のほぼ中央にあり、一般・包括ケア・緩和ケア・療養病床合わせて約160床の病院です。

創傷ケアセンターは外科医師2名で足病変・褥創を分担して診療に当たっています。

透析施設なし・形成外科なし・血管外科なしのセンターですが、他部署、他施設の協力を得ながら、少しずつ経験を積み重ねて12年目を迎えました。まだまだ困難な症例にあたる事も多いのですが、これからも患者一人一人と向き合い、適切な治療・細やかな指導にあたっていきたいと思います。

また2015年4月に3DOを導入し、フットケア外来を立ち上げました。まだまだ手探り状態ではありますが、足病変の早期発見・治療のためのゲートキーパーとして、また再発予防のためのフォローにも力を入れて行きたいと思います。

施設の概要
エキスパート スタッフ 津野 憲雄
フットケア外来 有り。
足専門(傷・血流)外来 有り。担当科:消化器外科
SPP設置 有り
足専門装具 高知市内の装具作製会社と提携し、院内での採型可
日本下肢救済・足病学会登録医 有り
フットケア技術のあるコメディカル 田内 美樹(フットケア学会認定フットケア指導士、看護師)
アクセス・お問合せ
住  所 〒780-0806 高知県高知市知寄町1-5-15
電話番号 088-882-3126
ホームページURL http://www.hisakai.or.jp/tonan/index.html
(2016年4月)